TTTこどもパソコンプログラミング教室

岡山市、津山市の TTTこどもパソコンプログラミング教室

TTTこどもパソコンプログラミング教室

TTTサマーキャンプ2019を開催しました!

2019.09.4

吉備中央町の吉備少年自然の家で、8月21日(水)22日(木)に、「TTTサマーキャンプ2019」が開催されました!
テーマは「プログラミング×自然学習」
小学2年生から、中学3年生まで14人の子どもたちが参加しました。

1日目!
アスレチック

暑さにも負けず元気いっぱいに、たくさんあるアスレチックにチャレンジしました。難しいところをクリアできたときは、みんなで大喜び!

野外炊事

「食器」「用具」「火おこし」「食材」などのチームに分かれてスムーズに作業ができるように、手順が書かれたカードを使い予習を行いました。
みんな、ばらばらになった順序を、前後の関係を考えながら並べ替えることができました。

いざ、実践!!

まきを割って火をおこしたり、食材を切ったり、ご飯を炊いたり役割分担をして、持ち場に取り掛かっています。
とてもおいしいカレーができました!!

プロジェクションマッピング


夜は「viscuit」というビジュアルプログラミング言語を使って、プロジェクションマッピングをしました。
タブレットやパソコンを使い、海の動物や、ゲームのキャラクターなどを描き広場に大きな海を作り出すことができました!
自分たちが描いた魚などが映し出されて動く様子に、びっくり!

先生がつくったマークを追いかけたり、逃げたりする追いかけっこも楽しみました。(子どもたちの底なしの体力に、先生たちはびっくり!)

2日目!
フィールドハンター

自然の家の中にあるチェックポイントをめぐり、得点を競い合います。
地点ごとに得点が決められているので「どこに行こうか?」と話し合いました。
今年はさらに「効果カード」なるものが登場!
・カードと一緒に写真を撮ったらポイント2倍!
・このチェックポイントの得点は独占できるよ!
など、さまざまな効果を持ったカードの使い道についても作戦を立てて、いざ出発。

どのチームも元気いっぱい楽しみました。

お土産「バードコール」づくり
鳥の鳴き声のするおもちゃ「バードコール」にペンで色付けをして
さまざまなデザインのバードコールができました★
かわいいものや、かっこいいもの、レプ太のために作ってくれた子もいました!!
出来上がると、音を鳴らしたりして楽しみました。
バードコールづくりが終わると、みんなペタンクに夢中!

修了式

キャンプで楽しかったことを発表して、2日間過ごした自然の家とみんなとお別れをしました。

今回のサマーキャンプは、岡山問屋町校・津山田町校合同で行ったため普段会えないお友達と協力し、頭と身体をフルに使っていろんなことに挑戦できたのではないかと思います。
この夏の良い思い出になっていたらうれしいです。
参加してくれたキッズのみなさん、本当にありがとうございました!!