TTTこどもパソコンプログラミング教室

岡山市、津山市の TTTこどもパソコンプログラミング教室

TTTこどもパソコンプログラミング教室

【岡山発】TTTキャンプ2022春を開催!

2022.04.12

4月2日と3日に【TTTキャンプ2022春】を国立吉備青少年自然の家で開催!

今回は岡山市内の小学生20名が参加してくれました!

楽しくてあっという間だった2日間の様子をご紹介します。

【キャンプ1日目】プログラミングでシューティングゲームをつくろう!

お昼のお弁当をみんなでいただいた後は、さっそくプログラミングの時間です。初めての子でも簡単に使えるビジュアルプログラミング言語「Viscuit」を使って、シューティングゲームづくりをしました。

描いた絵を「メガネ」というツールに入れると…自由に動きを与えることができます

プログラミングが初めての子もいましたが、絵を描いて動かすだけの直感的な操作で、オリジナルのゲームがつくれましたね!

【キャンプ1日目】野外カレーづくり

プログラミング学習の後は、すぐに夕食のカレーづくりに取りかかりました。

料理係、用具係、食器係、火おこし係に分かれて、段取りをまずは確認。(調理の順番を考えるのも、立派なプログラミング的思考ですね!)

段取りの順番は不親切なことにカードになっていてバラバラです(コーチの仕業です!)

20人でカレーを作るという中で、自分たちのチームがどのように動けばいいかを話し合って考えました。

手順をしっかり頭に入れたら、野外炊事場へ移動してグループ毎にで担当の仕事に取り掛かります。

子ども20人分の野菜を切ります!
お米は鍋で炊きます!上手に炊けるかな…?
薪に火をつけて具材を炒めます。気をつけて!
本物の火は目にくる熱さでしたね!

みんなで協力したおかげで、とっても美味しいカレーができました!

みんなでしっかり考えて協力したからこその美味しいカレーだと思います。

「なんでここには炊飯器がないんだ!!」

と文明のありがたさを感じていた子もいましたね(笑)

もちろん後片付けも自分たちで!丁寧に食器を拭きます。
使った場所もキレイに。

【キャンプ1日目】プログラミングでデザインアートをつくろう!

プログラミングといえばゲームづくりが人気ですが、実はアートも作れちゃうんです!

描いた模様を円状に回転させるとオリジナルアートに。万華鏡みたいですね。
女の子たちは特に夢中!
男の子も真剣に!
綺麗なアートができましたね!

仕組みは簡単ですが、ちょっと工夫するだけで色々なことができるのも、プログラミングの面白さですね!

その後は、みんなでお風呂に入って布団を敷いたらもう眠る時間です。

1日目お疲れ様でした。

【キャンプ2日目】アスレチックで遊ぼう!

キャンプ二日目は体をたくさん動かします!

朝ごはんを食べた後は、アスレチックにみんなで行きました。

学校にはない大きな遊具も!子どもたちもテンションが上がります。
ターザンロープ!気持ちいい!
ずり落ちてしまいました…
探検隊みたいです
シーソーってこんなに楽しかったっけ?というくらい盛り上がりました!
アスレチックで仲良くなれた子もいましたね!

広いアスレチックフィールドで、朝からみんな大はしゃぎでした!

【キャンプ二日目】チーム対抗!フィールドハンター

キャンプ場のエリア内でポイントが書かれた看板を探すフィールドハンターをチーム対抗で行いました。

チェックポイントで集合写真を撮ります。
男の子のテンションが高めなチーム!

どのチームも僅差の大接戦でしたが、結果発表はとても盛り上がりましたね!

【キャンプ二日目】みんなさようなら!

キャンプもあっという間に終わりの時間です。

最後にみんなでキャンプの思い出をしおりに書きました。

「何が一番楽しかった?」「いろいろ楽しかったよな」
「先生たちと過ごした時間も楽しかった!」
(黙々と…)

「楽しかった!」「友達ができた!」「また行きたい!」と話してくれる子がたくさんいて、コーチたちも嬉しかったです。

今回、お父さんやお母さんの元を初めて離れて寝泊まりする子もいましたが、この二日間で大きく成長した姿で帰ることができたのではないでしょうか。

コーチたちもみんなと一緒に活動した思い出は忘れません!

またTTTの教室やイベントでお会いしましょう。

みんな来てくれてありがとう!