TTTこどもパソコンプログラミング教室

岡山市、津山市の TTTこどもパソコンプログラミング教室

TTTこどもパソコンプログラミング教室

金光学園中学校で出張授業をおこないました!

2019.07.17
こんにちは! 4月からTTT問屋町校のコーチをしている、いぬまと申します。 これからどうぞよろしくお願いいたします! さて、今回は7月17日に実施した金光学園中学校さまでの出張授業の様子をお伝えします。 今回は1年生の35名に雪かきロボットの制作、チームでの対戦を通して「ロボットプログラミングを体験して、しくみを知ろう!」をテーマに授業を実施しました。 「雪かきロボット」とは、ロボットにオリジナルのアームを取り付け、動きを工夫することで、雪(ブロック)をたくさん集めたチームが勝ち!というシンプルなルールです。 まずはタブレットを使ったプログラミングに挑戦。 モーターの回転方法や速さをブロックを並べて命令していきます。 はじめは恐る恐るでしたが、実際にロボットが動くと 「じゃあ、右に動かすにはこう設定したらいいかな・・・?」とプログラミングの勘所をつかんだようです! そして、雪かきロボットの醍醐味である「アームづくり」に取り掛かると、どのグループもテンションマックス! ブロックを組み合わせてものをつくるのって、いつになっても楽しいですよね。 練習を重ねて、いざ、勝負のとき! ところが、ほとんどのチームがアームが重くてロボットをうまく操縦できませんでした・・・。 そこで、レン先生からアドバイス。 「みんな、最初から大きくて強いものをつくろうとしてない?それはナンセンス!」 「なんでも、小さくはじめて、いっぱい失敗を積み重ねることでうまくいくよ!」 このアドバイスがみなさんに胸に響き「このまま終わるのは悔しい!」と、急遽もう一度勝負をおこないました。 結果、1回目よりもたくさんのブロックを集めることができました! どの班もワイワイと楽しみながら、つくりながら学ぶ経験をして頂けたことをコーチ一同、とても嬉しく思いました。 今回の授業の様子は、9月7日・8日の金光学園中学校の文化祭で展示されるそうです。 とても楽しみですね! TTTでは人数や学習内容に合わせて出張授業を承っています。お気軽にご連絡ください。 >>出張プログラミング教室 金光学園中学校のみなさん、先生方、ありがとうございました!