TTTこどもパソコンプログラミング教室

岡山市、津山市の TTTこどもパソコンプログラミング教室

TTTこどもパソコンプログラミング教室

ロボットキッズコースの紹介

2021.05.11

TTT津山田町校メンターの山崎です。
津山田町校ではロボットキッズコースをやってます!
そして、ロボットキッズコースではいろいろなロボットを作っています。


ロボットを動かすには「ロボット本体」とロボットを動かすための「プログラム」が必要です!

スクール生のみんなは、お手本ロボットを真似したり、自分で考えてロボットを作ったりしています。

今回は、スクール生が作ったロボットを紹介したいと思います!!!


【ミッション名:ボックス確保】
・ロボットにボックスを確保してもらいます
・ボックスは「黒いテープ」の横に置かれます
※注意:黒いテープは3本あります。どのテープの横にボックスが置かれるかわかりません。

「ひぇぇ~!こんなミッション子供には難しいかも~」と先生は思いました。

そして、このミッションをクリアするには
・ロボットの移動コントロール(モーターの制御)
・黒い線の発見(カラーセンサーの制御)
・ボックスの場所の発見(超音波センサーの制御)

をロボットにプログラミングさせなければなりません!

やっぱり難しいかも!と思いましたが
な!な!なんと!
クリアしちゃいました!!


ロボットキッズコースでは「どのように解決するか」を「方法」「設計」「実験」に分割して考えられるように、ロボットを通して学習しています。
思いどおりの動きをロボットにさせることができると、すごく楽しいです。

ぜひ、みなさんも一緒にロボットを作って動かしてみませんか?
紹介したロボット以外にもたくさん作っています!

▼津山まちなかカレッジ校にて作成したロボット

 

▼KOOVで作成したロボット

▼ロボットコースで作った作品

▼レゴブロックで作成したロボット